Make your own free website on Tripod.com

Yosemite National Park

 

西暦2001年 6月の某日、わたくしとそういちとたっくの3人でヨセミテ国立公園の幻のハーフドーム登頂を目指して旅発ちました。

 

前日に風邪をひいてしまたんだけど僕らは出かけることししたんだ。でもそれがあとで風邪をこじらせて気管支炎になる結果をまねいてしまうんだけど。夕方から創一のボロトラックで出かけたんだ。後ろにマットレス積んでそれをベッドがわりにしてわしはねていましした。

ハーフドームは氷河で削られて

ドーム状の岩山が半分になったことから

その名称がついたのです。

高さは大体2700mくらいと富士山より低いです。

がのぼるのは下の歩道された道から図って往復

約30キロくらいです

ずっとのぼりだからつらかった。

 
 
左は登る途中でたきの前で記念撮影。これから迂回して

滝の上をとおります。

右はハーフドームの頂上(Click!)ありんこみたいにみえるのは私

です。疲れて昼ねしました。

左は最初に登り始めたとき川のところで

いまは亡きそういちどんととったもの

日本兵みたいなのが私です

みぎはハーフドームの最終関門

写真をくりっくすればいかにすごいか少しわかるかも

ワイヤー2本垂れ下がっててそれを腕力で90度の絶壁を

よじ登ります。(一瞬、はしごに見えるけど違います ただのわいあーです。)

ほんと、しゃれなってません。みなさんやめましょう。

 

まとめ:はっきりいって辛すぎてもうのぼりたくありません

帰りに熊の親子(Click)(真中のうんこみたいなやつ)に食われそうになるし。

アメリカ旅行の際、

是非登りたいという人は日ごろから体を鍛えときましょう。

おわり